禁酒の効果を4選!一週間の期間でも「髪・肌・脳・血圧」が元気に

今回の記事は、

  • 禁酒の効果
  • 期間は一週間がおすすめ

について、断酒歴9年の私が解説します。

 

まさじろ
まさじろ

結論から先に言うと、「一週間の禁酒でも効果抜群」です。ですので、ぜひ禁酒を試して下さいね!

 

禁酒の効果:「髪・肌」

 

最初に、「髪・肌」への禁酒の効果を見ていきましょう!

 

禁酒で髪が元気になる

一週間の禁酒をするだけでも、髪は元気になります。

私の場合ですと、「抜け毛が驚くほど減った」のを覚えていますね。

 

依存びと
依存びと

お酒などのアルコールが原因で、「髪に栄養が届かない」ことがあるんだそうですよ。

 

詳しくはコチラが参考になります。

お酒を飲むと、体内でアルコールが分解されて、アセトアルデヒドという物質が生成されますが、この物質は血液中の栄養や酵素を押しのけてしまう性質を持っています。その結果、頭皮や毛髪に栄養が行き渡らなくなる可能性があるのです。

(引用:アデランス「飲酒による抜け毛の仕組み」より)

 

禁酒する肌が綺麗になる

友人女性が言ってたことですが、一週間禁酒するだけで「肌が綺麗」になるんだそうです。

ちなみに1ヶ月も禁酒をすると、「肌のキメの細かさ」がぜんぜん違うんだそうですよ。

 

依存びと
依存びと

お酒の飲み過ぎは、「身体の老化を促進」させるんだそうです。

 

詳しくはコチラが参考になります。

禁酒をすれば、お肌年齢も、若返るそう。あきらめないでくださいね!

(引用:NHK「お酒は百薬の長はまぼろし?」より)

 

禁酒の効果:「脳・血圧」

 

それでは次に、「脳・血圧」への禁酒の効果を見ていきましょう!

 

禁酒で脳が活性化する

お酒が脳に与える影響として、よく言われているのが以下になります。

  • 前頭葉の働きが低下
  • 海馬の働きが低下

 

一週間の禁酒で、脳が再び活性化します。

「脳の活性化=アルコール依存症防止」ってことですね。

 

まさじろ
まさじろ

当時の私は、「お酒を飲む度」に記憶がぶっ飛んでましたからね。脳が相当弱ってたんだと思います。

 

詳しくはコチラが参考になります。

アルコールを長期間、多量に飲み続けると脳に影響をきたし、「自分で止めたくても飲むことが止められなくなる」という状態になります。

(引用:桜ヶ丘記念病院「治療案内」より)

 

禁酒で血圧が下がる

禁酒の効果に、「血圧が下がる」もあります。

毎晩、お酒を飲んでる人は「高血圧」になっている可能性が高いんです。

 

禁酒することにより、「高血圧が改善する方」もいるんです。

まさじろ
まさじろ

ちなみに、私はお酒を辞めただけで高血圧が改善されましたよ!

 

詳しくはコチラが参考になります。

アルコールは血圧を一時的に下げることもありますが、長い間、飲み続けると、血圧を上げ、高血圧症の原因になると考えられています。

(引用:国立循環器病研究センター「高血圧との関係」より)

 

期間は一週間がおすすめだけど「3日」でも価値はある

 

読者さん
読者さん

禁酒したいけど、一週間は長くない?

と思う方もいるかと思います。

 

禁酒期間のおすすめは、一週間になります。

しかし、それが無理なら「3日」でも禁酒する価値はあります。

 

禁酒3日を一週間に伸ばす「お手伝い」をしますね

 

依存びと
依存びと

最後に、「あなたが禁酒できる」ようにお手伝いをさせて頂きます。

前述したように、私はお酒を断って9年になります。

 

お酒を断ってる理由は、「アルコール依存症」だからですね。

アルコール依存症になったら、お酒は2度と飲めないんです。

 

ですので、お酒が楽しく飲めてる方はしっかりと禁酒して下さいね!

 

ここだけの話しだよ!

こっち側(アルコール依存症)に来たら来たで楽しいこともあります。

しかし、なるべくなら「来ないことをおすすめ」しますよ。

 

ここだけの話ですが、

「お酒の1、2杯ぐらい飲めたらなあ」

と、旅行にいった時に思うことがあります。

 

依存びと
依存びと

でも、それは私には無理なんです。それくらいのお酒では「満足できない自信」があります(笑)

だから、私は断酒をしないといけないんですよね!

 

まとめ

今回は、「禁酒の効果」と「期間は一週間がおすすめ」を解説しました。

 

禁酒に何度も失敗する方は、私のように一生飲めなくなる可能性があります。気を付けて下さいね!

コメント