無礼講の意味とは?「本音と建前」に注意しないといけないよ!

今回の記事は、

  • 無礼講の意味とは?
  • 無礼講には「本音と建前」があるから注意!

について、断酒歴9年の私が解説します。

 

まさじろ
まさじろ

無礼講って、本当は怖い言葉なんです。辞書に載っている意味と、本当の意味が「かけ離れてる」からですね!

 

無礼講の意味とは?

無礼講の意味を辞書で調べると、「身分・地位の上下を気にせず楽しむ飲み会」と書いています。

 

しかし、無礼講の意味を真に受けて、

「日頃から常々不満に思ってること」

を上司にぶちまけようものなら。

 

依存びと
依存びと

あなたの居場所は、明日からなくなることになります。

 

無礼講の本当の意味

無礼講の本当の意味は、身分・地位の上下を厳格に意識しつつも

「思ってることがあるなら言ってみるのも良いんじゃないの!」

になります。

 

世間ずれしていない真面目な若者ほど、「無礼講の意味」を真に受けて会社に居場所がなくなります。

大人の世界には「本音と建前」があるので、飲み会の席ではよくよく気を付けて下さいね!

 

大事なのは:本音っぽい言葉

 

「今日は無礼講だ!」と、言われた時に大事なことは以下の2点になります。

 

無礼講っぽく振る舞う

上下関係はしっかりと意識しつつも、

「無礼講だ!」と言ってくれた事に敬意を表して、

無礼講を演じるのが大人のマナーになります。

 

依存びと
依存びと

若者らしく「熱のこもったっぽい事」を言ってあげると、上司はとっても喜ぶと思いますよ。

 

熱弁っぽく話す

議論ぽい話しを持ちかけるのも、無礼講を上手に凌ぐ方法の1つですね。

ただし、ここで大事なことは、「上司や先輩と議論して打ち負かす」ことではありません。

 

この論戦で下手に勝つと、余計に面倒なことになるのが人間社会ってもんです!

お気をつけ下さいね!

 

「無礼講の意味や使い方」を知らなかった私の末路

もう20年以上も前になりますが、私もやらかしました。

メーカーの営業部門で働いていた、若かりし頃の私。

 

部長以上の役職と若手社員の選抜組の懇親会がありました。

依存びと
依存びと

営業・技術・製造・人事等のトップが顔を揃えています。

 

その上、日頃は顔を見せない「社長までが懇親会に参加」していました。

社長の挨拶と共に飲み会が始まります。

 

今日は無礼講だと社長が言った

場も温まった頃、社長が若手社員の所に来て言います。

「今日は無礼講だから忌憚のない意見を聞かせて欲しい」

 

当時の私は、これは「無礼講しないといけない!」と真剣に思いました。

 

その言葉が終わると、

依存びと
依存びと

若手社員の中でもひときわ優秀だった技術部の田中君(仮名)が、部長連中の輪に果敢に飛び込みます。

同期が行くなら私も行かざるを得ません。

 

時間が止まったよ!

それに、さっきの社長の言葉に、当時の私の心は燃え上がっています。

私は、本部長と副社長の輪に飛び込みます。

 

少しお酒が入った私は、本部長・副社長・社長に「社内の風通し」に関して意見をします。

 

まさじろ
まさじろ

もう、その時点で皆さん呆れ返ってましたね。

 

私はその時にようやく、「無礼講の本当の意味」を身を切って体験することになりました(笑)

 

酒癖の方がもっと問題だった(笑)

無礼講の本当の意味を体験してからは、

「今日は無礼講だよ!」

に惑わされる事はなくなりました。

 

依存びと
依存びと

しかし、私の試練はここからでした。

 

と言うのも、私は「アルコール依存症者」なんです。

ですので、酒癖が悪いんですよね(笑)

 

お酒の席での失敗が増えてきた

歳を重ねる毎に、「お酒の席での失礼の回数」が増えていきました。

無礼講の話しの数年後、私は接待の席で「泥酔してやらかす」ことになります。

 

まさじろ
まさじろ

そこからは、もう完全に私の居場所がなくなりました。

酒席では、お酒に飲まれないことも大事ですよ!

 

まとめ

今回は、「無礼講の意味とは?」と「本音と建前」を解説しました。

 

無礼講の席は、「大人になるための階段」だと思って上手に対応しましょうね。

だって、あなたもいつかは「今日は無礼講だよ!」と若者に言う日が来るのですから!

コメント