肝臓の位置・場所を知りたい人に「痛いの?」と親近感がわく理由!

今回の記事は、

  • 肝臓の位置・場所を具体的な図解
  • 肝臓の位置や場所が気になるあなたへ!

について、断酒歴9年の私が解説します。

 

まさじろ
まさじろ

肝臓の位置が気になる方の多くは、「お酒問題」を抱えている傾向が高いです。上手にお酒を飲んで下さいね!

 

肝臓の位置・場所を具体的な図解

結論から言うと、「肝臓の位置・場所」はコチラになります。

 

(引用:あすか製薬「肝臓とは」より」

 

肝臓の位置や場所は、右肺の下側になりますね。

さらには、上記画像でお分かりいただけるように「肝臓は人体の中で最大の臓器」になります。

 

という事は、人体にとってそれだけ重要で大事な臓器ってことですよね。

依存びと
依存びと

そんな肝臓は、「沈黙の臓器」と呼ばれているのをご存知でしょうか?

 

肝臓は沈黙の臓器と呼ばれている

肝臓が沈黙の臓器と呼ばれている由縁は、痛みを感じる知覚神経がないことにあります。

ですので、肝臓が弱っていても、初期の頃はほとんど「自覚症状がない」んですよね。

 

ですので、、肝臓に違和感や痛みを感じるということは、

「けっこうヤバイ状態」

になってる事が多いんですよね。

 

肝臓の位置・場所を知りたがる方に多い傾向

実は、

読者さん
読者さん

肝臓ってどこらへんにあるの?

と、気になってる方は「お酒問題」を抱えている傾向が高いんです

 

肝臓の位置や場所が気になる人の多くは、「肝臓に違和感などの不調を感じてる人」なんです。

 

肝臓の位置や場所が気になるあなたへ!

実は、私はアルコール依存症者で断酒して9年になります。

ですので、私自身も肝臓の違和感を「実際に経験」しました。

 

さらには、お酒の飲み方に問題のある人のほとんどが「肝臓の不調」をうったえます。

 

まず、言いたいことは、

依存びと
依存びと

あなたの肝臓を大事にしてあげて下さいね!

 

まだ、引き返せるかも

ただし、ここからのあなたの選択で、私の仲間になるか否かが決まります。

 

つまりは、アルコール依存症に

  • なるか?
  • ならないか?

ですね。

 

まさじろ
まさじろ

アルコール依存症の私が言うのも何ですが、戻れるものなら戻ったほうがいいですよ!

私は、もう2度とお酒が飲めないんです。それはそれで寂しいもんです。

あなたには、お酒を飲める可能性がまだまだ残ってるじゃないですか!

 

お酒を長く楽しみたいなら!

 

肝臓に違和感を感じる方が、「これからもお酒を楽しみたいなら」以下をおすすめします。

 

お酒以外の趣味を持つこと!

肝臓に違和感を感じるぐらいにお酒を飲んでる方は、かなりのお酒好きです。

「趣味は特にないねえ。お酒が唯一の趣味だね!」って方が多いんです。

 

ですので、私のおすすめは無理にでも、

「お酒以外の趣味を1つ見つけましょう!」

になりますね。

 

週に2日は休肝日を!

毎日お酒を飲む方は、アルコール依存症の予備軍といっても過言ではありません。

さらには、お酒が好きな人の肝臓って「本当に酷使」されているんです。

 

ですので、「1週間に2日は休肝日」をつくってあげて下さい。

それがダメなら1日でもいいです。そうすると、肝臓もかなり喜んでくれますからね!

 

まとめ

今回は、「肝臓の位置・場所」と「気になるあなたへ!」を解説しました。

 

肝臓を労りながら、美味しいお酒を楽しんでくださいね!

コメント