酒癖の4つの種類と治し方!「心底、見下される」から気を付けてね

今回の記事では、

  • 許してもらえる酒癖
  • 見下される酒癖
  • 酒癖の治し方

について、断酒歴9年の私が解説します。

 

まさじろ
まさじろ

当時の私の酒癖も、本当に悪かったんです。「お酒さえ飲まなければねえ」と、何人にも言われたのを思い出しますよ!

 

酒癖は早めに改善した方が「あなた」のため

酒癖の種類を大きく分けると以下になります。

  • 笑い上戸
  • 泣き上戸
  • 絡み酒
  • 酒乱

 

結論から言うと、絡み酒・酒乱の方は、早々に「酒癖を見直すこと」を強くおすすめします。

 

読者さん
読者さん

絡み酒・酒乱は、なんで早々に見直した方がいいの?

私が経験したからですね。私は、「絡み酒とチョット酒乱」だったんです。

 

アドバイスを素直に受け入れられなかった

 

読者さん
読者さん

「お酒さえ飲まなければねえ」

と、私にアドバイスをくれた方々に今では感謝しています。

 

しかし、当時は、素直に「アドバイスを聞く余裕」がありませんでした。

私に期待してくれた方々の思いを、潰してしまったことに「深くお詫び」を言いたいですね。

 

心当たりのある方は要注意だよ!

ちなみに、自分の過去のお酒での失態を思い返すだけで、今でも「余裕で嫌な気分」になれます。

 

まさじろ
まさじろ

もしかしたら、自分は酒癖があまりよくないのかも?

と思い当たる方は、なるべく早めに引き返して下さいね。

 

じゃないと、私のように

「もう一生お酒が飲めない人」

になってしまいますよ!

 

許してもらえる:笑い上戸と泣き上戸

 

最初に、「許してもらえる酒癖」から確認していきましょう!

 

許してもらえる酒癖が「笑い上戸」と「泣き上戸」

酒癖の中でも、まだ許してもらえるのが

  • 笑い上戸
  • 泣き上戸

になります。

 

依存びと
依存びと

「自慢大好き」「脱ぐのが大好き」「キスが大好き」なんで酒癖もありますよね。

 

しかし、ここまでの酒癖なら、「まだ許してもらえる可能性」がありますね。

 

笑い上戸

笑い上戸とは、お酒が入るにつれて「楽しく笑いながらの飲み方」になります。

ただし、あなたが笑い上戸タイプの可能性は低いと思いますよ。

 

依存びと
依存びと

このタイプの人は、「酒癖が悪い」とは言われませんからね(笑)

笑い上戸の人は、「酒席を賑やかにする」ので嫌われることは少ないです。

 

泣き上戸

泣き上戸とは、お酒が入るにつれて「泣く癖のある飲み方」になります。

女性でも男性でも、楽しいお酒の席で泣かれると少々困ります。

 

しかし、人に迷惑をかける訳ではないので、「また始まったよ!」で済まされることが多いですね。

 

依存びと
依存びと

ちなみに、私は「笑い上戸で泣き上戸」になります。

これだけなら、私は酒席で人気者なんですけどね。

 

お酒がススムにつれて、私は変化をとげます(泣)

 

見下される:絡み酒と酒乱

 

読者さん
読者さん

もう2度と一緒に飲みたくない!

と、完全に見下されるのが「絡み酒」と「酒乱」になります。

 

大事なことなので最初に言いますが、「絡み酒」と「酒乱」にメリットは何もありません。

物事は表裏一体で、「表を見るか裏を見るか」で評価が異なることは多いです。

 

しかし、絡み酒と酒乱に関しては

「一切のメリットなし」

と、酒癖が悪かった私が太鼓判を押します。

 

絡み酒

絡み酒とは、お酒が入るにつれて「他人に絡みだす飲み方」になります。

居酒屋なんかでは、「隣のお客さんの話」に反応なんかしちゃいます。

 

まさじろ
まさじろ

「おい、それは違うだろ!」とかね。

「あんたに話しかけてないんだけど?」って嫌な顔をされますよね。

 

ちなみに、私は絡み酒の気もあります。

寂しいんでしょねえ、飲み会が引けるのが嫌なんですね。

 

2軒目に行こう3軒目に行こうと、「メチャクチャしつこい」らしいです。

ですので、心底嫌われましたね。

 

酒乱

酒乱は、酒癖の悪いチャンピオンですね。

 

読んで字のごとく、「酒で乱れる飲み方」になります。

依存びと
依存びと

酒乱の人は、高確率で友達を失いますよ!

 

近しい人に酒乱だと言われた方は、

「これからのお酒生活を抜本的に見直す必要」

がありますね。

 

治し方や改善方法:「禁酒か断酒」の2択!

酒癖の治し方や改善方法は、「禁酒と断酒」の2択になります。

 

読者さん
読者さん

「禁酒と断酒」って同じ意味のような?

実は、この2つの言葉は「全く違う意味」になるんです。

 

  • 禁酒:期間を定めてお酒を飲まない事
  • 断酒:一生お酒を飲まない事

私がやってるのが、断酒ですね。2度とお酒は飲めません(笑)

 

絡み酒の方は、禁酒から試してみよう!

絡み酒の方は、まずは「禁酒」から試してみてはいかがでしょうか?

それでも、改善されないなら「断酒」ですね。

 

酒乱の方には、「断酒」をおすすめします。

酒乱まで来てる人には、おそらく禁酒は無理ですからね。

 

しかし、こう書くと

読者さん
読者さん

自分の精神力は並じゃない!禁酒でやっていける!

と、言い張る人がでてきます。

 

酒乱の方も、まずは禁酒からになるよね

酒乱の気がある方で、「禁酒でいける!」と思った方は試してみたらいいと思います。

やはり、自分でコケないと人は学べませんからね。

 

依存びと
依存びと

気持ちは分かりますよ。私もそう思って何十回も失敗してますからね。

そして、酒癖は「さらに悪化」していきましたとさ(笑)

 

まとめ

今回は、「酒癖の種類」と「酒癖の治し方は禁酒・断酒」について解説しました。

 

絡み酒は、思い出したくない「過去の失態の1つ」になりますよ!

コメント