アルコール依存症の治療方法!肝要なのは「病院や薬」でなく強い決意

今回の記事は、

  • アルコール依存症を治療方法
  • 治療方法のコツ

について、断酒歴9年の私が解説します。

 

まさじろ
まさじろ

お酒との付き合いに問題のある方が、「アルコールを手放す」と未来が開けます。私がそうだったので、断言できます(笑)

 

アルコール依存症を治療方法:病院や薬は補助

アルコール依存症の治療方法で肝要なのは、

「絶対にお酒を辞めてやる!」

と言う強い意志になります。

 

病院や薬もアルコール依存症の治療のお手伝いをしてくれます。

しかし、あくまでもお手伝いしかできません。

 

読者さん
読者さん

アルコール依存症を絶対に克服してやる!

と、あなたが強く決意して行動しない限り、専門病院に入院しても「治療は遠き道のり」になるんですよね。

 

断酒会には入院経験者が多い

皆んなでお酒を辞めましょうという会に、「断酒会」があります。

断酒会に参加すると、「アルコール専門病院や薬」のお世話になった方が数多くいます。

 

しかし、「断酒が続く人の方が圧倒的に少ない」んですよね。

入院経験者でも、再度アルコールに手を出す人は多数います。

 

アルコール依存症で、一番大事なのは「本人の強い決意や意志」になりますね。

 

節酒 or 断酒

 

読者さん
読者さん

私はお酒との付き合い方に問題があるから、お酒をやめよう!

となった時。

 

アルコール依存症の治療方法は以下の2通りになります。

  • 節酒(お酒の量を減らす)
  • 断酒(お酒を断つ)

 

2通りあるのですが、私を含めた「ほとんどの人が節酒に何十回も失敗」してます。

あくまでも体感になりますが、「節酒ができる人は1%未満」になりますね。

 

まずは節酒を試してみてもいいね

ただし、まずは節酒を試してみるのはありですよね。

人間は、実際に転ばないと分からないことも多いですからね。

 

節酒を試した後

読者さん
読者さん

こりゃダメだ!

と感じた時に、観念して断酒したらいいですね。

 

しかし、安心して下さい。

99%以上の方が、「節酒 → 節酒失敗 → 断酒」の道を辿りますからね

 

アルコール依存症の治療方法のコツ

アルコール依存症の治療方法にはコツがあります。

 

まず大事なのが、治療を開始して3ヶ月未満の人は

「どんなことを理由にしてでも、お酒を飲まない!」

を実行して下さい。

 

依存びと
依存びと

と言うのも、お酒をやめようとする人は、「3ヶ月未満に失敗する人」が大半なんです。

 

お酒が悪い!

具体的には、

  • お酒やアルコールは良くない飲み物だ
  • お酒の販売を許可してる国が悪い

と、断酒継続できるなら何を理由にして良いです。

 

まさじろ
まさじろ

実は断酒1年目の私も、同じような感じで「必死にお酒と戦ってた」んですよね。

 

しかし、これが3年を過ぎたあたりから、

「お酒と、上手に付きかえなかっただけだな」

と、意識が切り替わりました。

 

3の法則がある

 

依存びと
依存びと

どんな依存症にも言えることですが、「3の法則」というのがあります。

  • 3日でかなり楽になります
  • 3週間で落ち着きます
  • 3ヶ月で当たり前になります
  • 3年で忘れます

 

まずは、「3ヶ月突破」を目指して下さい。

 

1年未満は「お酒をやめてるだけ」で前進中

色々な「禁酒・断酒ブログ」を、もう15年ほど見ています。

そんな中で、私が大分前から気になることがあります。

 

こういう風に頑張る方は、「スリップする傾向が高い」んです。

  • 断酒+勉強
  • 断酒+資格
  • 断酒+ダイエット

 

こういうブログ運営者さんは、最初は「ガンガンに攻めた意見」を書き連ねます。

 

更新が途絶える傾向が高い

 

読者さん
読者さん

お酒飲んでないと、勉強の調子がはかどります。生まれ変わった気がする!

とかね。

 

しかし、残念ながら「気付くと更新が止まっている」ことがほとんどです。

 

私も、最初は不思議でした。

こんなにやる気がある人なのに、「なんでスリップするんだろう?」とね。

 

しかし、その理由が今ならハッキリと理解できます。

 

1年は断酒に専念することをおすすめします

断酒すると、「人生が開けた」ような気がしてくるもんなんです。

「新しい人生の幕開けだー」みたいな。

 

ですので、「自分万能感」に囚われてします。「何でもできるんじゃないの?」って感じですね。

しかし、お酒に溺れてた時期が「人生が閉まってただけ」なんですよね。

 

ですので、断酒して1年目は「断酒に専念」したほうが絶対にいいです。

 

私たちアルコール依存症者にとっては、

「やめてるだけでも大幅に進化している最中」

だからですね。

 

まとめ

今回は、アルコール依存症を「治療方法とコツ」を解説しました。

 

次にお酒を飲んだら、「人生が終わる」と私は真剣に思ってます。

もう、あんな惨めな日々には戻りたくないんです!

コメント