スポンサーリンク

【完全版】断酒しようと思った時「超役立つ情報」を断酒10年が解説

スポンサーリンク

断酒を考え始めたあなたに、最初に伝えたいことがあります。

それが、「あなたは、間違いなく断酒できるよ!」になります。

 

その理由は、あなたがこうやって自分から断酒情報を探しにきてるからです。

自分で断酒情報を探しにいける人は、「断酒に成功する確率が高い人」なんですよね。

 

依存びと
依存びと

ですので、色々とあって大変でしたでしょうが、まずは安心して下さいね。

 

ところで、人は下記のような事情があって断酒を決意します。

  • お酒を飲みすぎてしまう
  • 飲み会の席でやらかした
  • 健康面に不安が出てきた

 

そうやって、多くの人が勢いで断酒を始めます。

しかし、残念ながら、勢いだけで断酒できるほど「お酒問題は甘くはない」ですね。

 

実は、断酒には継続するためのコツがあるんです。

そのコツが、断酒の「効果・方法・メリット・失敗した時」等を把握することです(詳しくは後述)。

 

それでは最初に、「断酒において一番大事なこと」から確認していきましょう!

まさじろ
まさじろ

お酒を断って10年以上の「まさじろ」が、自身の経験談をもとにシンプルに解説してきますね!

 

【まさじろの願い】

  • お酒がまだ飲める人は、これからは上手に飲みましょう!
  • もう、お酒が飲めない人は、私と一緒にお酒なし人生を楽しみましょう!

※お酒の悩みがなくなると、人生は10倍楽しくなりますよ!

 

スポンサーリンク

断酒で一番大事:失敗(スリップ)しても諦めないこと

断酒において一番大事なことは、「失敗(スリップ)しても諦めないこと」になります。

 

読者さん
読者さん

今から断酒を頑張ろうとしてるのに、いきなり「つまらない事」を言うよね。

と感じてる方も多いですよね。

 

断酒について書いてる私ですが、実は「断酒に失敗(スリップ)した回数」は、軽く100回を超えています。

そんな断酒劣等生の私ですが、お酒を断って10年以上が経過しています。

 

今ではサラッと「10年です!」と書いています。

しかし、断酒して1年目はかなり苦しみましたよ(笑)

 

私が断酒できてる理由

そんな断酒10年の私を、

読者さん
読者さん

まさじろさんは、意志が強いから断酒できたんだよ

と、褒めてくださる方も増えてきました。

 

実は、私は意志が強い人間ではありません(笑)

しかし、そんな私でも「断酒できてるのには理由」があります。

 

それは、「100回以上断酒に失敗(スリップ)しても、諦めなかった!」からですね。

 

諦めなかったから今も継続している

駿河台こころのクリニックのWEBサイトにも、このように書かれています。

スリップした自分を責めるよりも、「それまで断酒できた」自分を褒めてあげるべきです。私は「よく報告してくれましたね。素晴らしいです」と伝えるようにしています。「いつからでも、何度でも」断酒に再挑戦しましょう。

(出典元:「スリップしたらどうするか」駿河台こころのクリニック」

 

断酒に失敗(スリップ)した直後は、ほとんどの人が「自分の弱さ」に情けなくなります。

自己嫌悪にはまり込み、さらなる飲酒欲求につながることも多々あります。

 

しかし、大事なことは「何度失敗しても立ち上がること」なんですよね。

まさじろ
まさじろ

ちなみに、私の100回以上のスリップは、「今のところは有益」です。その後10年の断酒につながってるからですね(笑)

 

断酒に失敗(スリップ)した経験を「有益・無益」にするのはあなた次第

私が明日にでもお酒を飲んでしまったら、「私の100回以上の失敗(スリップ)は無益」になりますよね。

つまりは、失敗を有益なものにするかしないかは、あなたの行動次第って訳です。

 

あなたが断酒を続けられたら、「あなたの失敗は意味のあるもの」になりますからね。

ちなみに、今回の話はスリップをススメてる訳ではありません。

 

断酒してる人で、スリップを希望する人は誰もいません。

失敗したら、断酒をもう一度始めるだけですね!

 

依存びと
依存びと

それでは次は、「断酒の具体的な効果」を見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

断酒の効果

肝機能が回復

断酒の効果の1つ目が、「肝機能が回復する」になります。

実は、お酒を飲みすぎる人の多くに、何らかの肝疾患があると言われています。

 

お酒を飲みすぎる人の肝臓は、24時間悲鳴をあげている状態だからですね。

読者さん
読者さん

断酒することで、肝機能が回復すると言われています。

 

脳機能が回復する

断酒の効果の2つ目が、「脳機能が回復する」になります。

実は、お酒の飲みすぎに起因する脳のダメージは、世間一般にはあまり知られていません。

 

一例をあげると、お酒の飲み過ぎで「脳萎縮と脳梗塞」が起こる可能性が高まります。

読者さん
読者さん

断酒することで、脳機能が回復すると言われています。

 

血圧が低下する

断酒の効果の3つ目が、「血圧が低下する」になります。

毎晩、お酒を飲んでる人は高血圧になっている可能性が高いんです。

 

断酒すると、高血圧が改善される方が多いですよね。

まさじろ
まさじろ

私もその1人で、お酒を辞めただけで高血圧が改善されましたよ!

 

肌が綺麗になる(特に女性が嬉しい)

断酒の効果の4つ目が、「肌が綺麗になる」になります。

実は、お酒の飲み過ぎは、身体の老化を促進させます。

 

効果な美容クリームを使うのも大事ですが、手っ取り早いのは断酒だったんです。

依存びと
依存びと

お酒を過度に飲んでた頃と比べると、肌のキメの細かさが全然違うのに驚きます(笑)

 

二日酔いと無縁になる

断酒の効果の5つ目が、「二日酔いと無縁になる」になります。

当然ですが、お酒を飲まなくなると、二日酔いと無縁な日々を過ごすことができます。

 

となると、「朝を気持ちよく迎えられる」んですよね。

読者さん
読者さん

二日酔いするほど飲んだ次の日は、「何かやらかしてないだろうか?」と周囲の反応がやたらに気になりますもんね。

 

「断酒の効果」の詳しい情報は以下をタップ!

>>断酒効果

スポンサーリンク

断酒の方法

お酒を家に置かない

断酒方法の1つ目は、「お酒を家に置かない」になります。

近くにお酒があると、人はついつい手が伸びちゃうもんなんです。

 

もしも、お酒が飲みたくなったとしても、家になければ「買いに行くというワンクッション」があります。

ちなみに、お酒を家に置かないためには、家族の協力が不可欠です。

 

まさじろ
まさじろ

今の私なら、冷蔵庫の中のビールは何ともありません。しかし、断酒して数年は「無性に飲みたくなる」ことがありましたよ。

 

お酒のある場所にいかない

断酒方法の2つ目は、「お酒のある場所にいかない」になります。

その理由は単純で、飲酒欲求が高まるからですね。

 

「いやいや、私の意思は固いから大丈夫!」なんて言う人ほど危ないです。

読者さん
読者さん

それで後悔した人を、何人みてきたことか(笑)

 

断酒仲間とつながる

断酒方法の3つ目は、「断酒仲間とつながる」になります。

1人での断酒に失敗してばかりの方も、仲間がいると断酒がグッと楽になるからですね。

 

昔だと、断酒仲間とつながるには、「断酒会・AA」に参加するしかありませんでした。

しかし、現代はネット社会なので、断酒仲間と簡単につながれるんですよね。

 

読者さん
読者さん

飲みたいと思った時、仲間の存在があると「飲酒欲求が緩和される」のが不思議です。

 

断酒会・AAに参加する

断酒方法のおすすめの4つ目は、「断酒会・AAに参加する」になります。

断酒会・AAは、どちらも「一緒にお酒を断っていこうね!」という集まりになります。

 

どちらの会も、参加している人のお酒に関する知識レベルが高いです。

私が特に嬉しかった会話に「お酒を何年断ったとしてもたった一杯で元に戻る」などがありますね。

 

依存びと
依存びと

そんな強固な断酒決意をしている仲間と話せるのが、断酒会・AAの最大のメリットですね。

 

病院や薬に頼る

断酒方法のおすすめの5つ目は、「病院や薬に頼る」になります。

色んな方法を試しても、やっぱり飲んでしまう方もいるかと思います。

 

そんな方は、病院や薬に頼ることをオススメします。

「アルコール依存症の病院に行くなんて恥ずかしい」と思う方は少なくありません。

 

まさじろ
まさじろ

しかし、お酒との付き合い方に問題のある方が100倍ヤバいですからね。

 

「断酒の方法」の詳しい情報は以下をタップ!

>>断酒方法

スポンサーリンク

お酒を断つ多大なる「メリット」

自己嫌悪からの回避

断酒のメリットの1つ目は、「自己嫌悪からの回避」になります。

お酒でやらかした次の日って、人に会うのが嫌で嫌でたまりませんよね。

 

やらかしてしまった事を、直視すればするほど自己嫌悪に陥ります。

そうやって、酒飲みのレッテルを貼れられて、会社での居場所がなくなってきます。

 

読者さん
読者さん

断酒したら、そんなやらかしとは無縁の日々を過ごせます。

 

お酒の席が怖くない

断酒のメリットの2つ目は、「お酒の席が怖くない」になります。

アルコール依存症末期の頃の私は、飲む度にブラックアウトを繰り返していました。

 

お酒が抜けるにつれて、「何かしでかしてないだろうか?」等が頭を駆け巡ります。

やらかしが怖いので、集団でお酒を飲むのが怖くなります。

 

読者さん
読者さん

断酒した今では、お酒の席にも「堂々と参加することができる」ようになりました。

 

睡眠の質が段違いに上がる

断酒のメリットの3つ目は、「睡眠の質が段違いに上がる」になります。

断酒すると、睡眠をとるときにお酒の力を借りるわけにいきません。

 

ですので、自然な睡眠がとれるようになります。

依存びと
依存びと

アルコールで獲得した睡眠とは違って、自然の睡眠って本当に快適ですよ。

 

身の危険がなくなる

断酒のメリットの4つ目は、「身の危険がなくなる」になります。

女性のお酒での失敗談に、「泥酔して気付いたらホテルにいた」、なんてのがあります。

 

泥酔している女性がいると、よからぬ事を考える男性も中にはいますもんね。

お酒の飲み方に問題のある女性は、ハッキリ言ってかなり危険です。

 

まさじろ
まさじろ

お酒を断ったら、そんな出来事とは無縁の毎日が過ごせますからね!

 

寝起きが最高に良い!

断酒のメリットの5つ目は、「寝起きが最高に良い!」になります。

お酒無しで寝たら、翌朝起きるときがとっても楽なんです。

 

飲み過ぎで気持ちが悪くないですし、当然ですが二日酔いもありません。

断酒したらやらかすこともないので、とにかく朝を迎えるのが気持ちいいんです。

 

読者さん
読者さん

朝が調子いいと、不思議なもんで「その日の一日中調子がいい」ことが多いですね。

 

「断酒のメリット」の詳しい情報は以下をタップ!

>>断酒メリット

スポンサーリンク

継続にはブログが最適な理由

断酒を決意した方へのおすすめが、「断酒ブログを書きましょう!」になります。

その理由は、書くことで「あなたの断酒意識が飛躍的に向上」するからですね。

 

書くメリットの1つ目は、「ブログ運営者が断酒に失敗できない!」になります。

例えば、本サイトには以下のような方が集まってきます。

  • アルコール依存症者末期の方
  • アルコール依存症の予備軍
  • アルコール依存症者の家族

 

もしも私が断酒に失敗すると、

読者さん
読者さん

まさじろさんが飲んだんだから。私もイイよね!

と、理由をつけて飲む人が必ず現れます。

 

断酒意識の高い方とつながれる

断酒ブログを書くメリットの2つ目は、「断酒意識の高い人とつながれる」になります。

仲間と交流を持つ間に、あなたの意識が高まるんですよね。

 

一般的な人なら、「1ヶ月も我慢したんだから、そろそろ飲んでいいじゃない!」と言うかと思います。

しかし、断酒意識の高い人なら、

依存びと
依存びと

1ヶ月の断酒成功、おめでとう!次は、3ヶ月を目指そうね!

と、涼しく言ってくれると思います。

 

実は、世間一般では、お酒の問題の辛さを理解してくれる人はあまりいません。

しかし、あなたのブログには、「あなたの最大の理解者」が集まります。

 

「断酒継続にはブログが最適な理由」の詳細はコチラをタップ!

>>断酒ブログ

スポンサーリンク

断酒会って何?

お酒との問題が深刻化してきたとき、人は断酒会について意識しはじめます。

断酒会とは、皆んなで助け合って「お酒を断ち切りましょう!」という会になります。

 

断酒会は、1人ではなく皆んなでお酒を断つ会です。

お酒を断っている仲間がいると、それが「飲酒の歯止めになる」んですよね。

 

読者さん
読者さん

つまり、断酒会とは、お酒との付き合いに問題のある人たちが、断酒という目的に「一致団結して立ち向かう会」ですね。

 

断酒会に初めて参加

断酒して10年以上の私ですが、実は数年まで断酒会に参加したことがありませんでした。

結論から言うと、「断酒会に参加してよかったなぁ」と心底思いましたね。

 

初めての断酒会で、今でも記憶に残ってる話が以下になります。

  • 「誰々が亡くなったよ」と、死に近い場所にいることを知った
  • アルコールが飲みたいからと、整髪料や消毒液まで飲む人もいる
  • アルコールの飲み過ぎで「人工透析」になる人もいるそう

 

まさじろ
まさじろ

「お酒を断てて、よかった」と、心が凍てついたのを思い出します。

 

断酒会参加の3つのメリット

断酒会参加のメリットが以下になります。

  • アルコール依存症の仲間がここに居る
  • 家族の体験談が聞ける
  • お酒問題に関する知識レベルが高い

 

断酒会に参加してる方の中には、アルコール依存症の本人もいますが、そのご家族の方もいます。

依存びと
依存びと

特に、家族の方の話が聞けるのが、断酒会のありがたいところなんです。

 

断酒会の「目的・参加のメリット・会費・AAとの違い」等の詳細は以下をタップ!

>>断酒会

スポンサーリンク
断酒
役に立ったと思った方はシェアして下さいね!
まさじろをフォローする
スポンサーリンク
依存びと

コメント

カテゴリー