スポンサーリンク

【厳選】断酒の方法で「絶対に失敗したくない人」が試すべき5選!

スポンサーリンク

あなたが「断酒しようかな?」と、考えているのには、並々ならぬ事情があると思います。

断酒について調べてるあなたは、きっとお酒との付き合い方に問題が出てきたんだと思います。

 

そんな方の多くが、嫌がる心をおさえこんで、一念発起して断酒を始めます。

ただし、酷なようですが、勢いだけで断酒できるほど「お酒問題は甘くはない」ですよ。

 

依存びと
依存びと

多少は反省するんですが、人って忘れやすい生き物なんです。失敗して、数日後にはケロッとしてたりします(笑)

 

私の経験談になりますが、勢いだけでも3日~7日の断酒は可能です。

しかし、ほとんどの方が「それ以降に再飲酒してしまう」んですよね。

 

そうやって失敗を繰り返すうちに、本物のアルコール依存症になる可能性も大いにあります。

実は、断酒には「継続するためのコツ」があるんですよね(詳しくは後述)。

 

それでは最初に、断酒方法で一番大事な「お酒を家に置かない」から確認していきましょう!

まさじろ
まさじろ

お酒を断って10年以上の「まさじろ」が、自身の経験談をもとにシンプルに解説してきますね!

 

【まさじろの願い】

  • お酒がまだ飲める人は、これからは上手に飲みましょう!
  • もう、お酒が飲めない人は、私と一緒にお酒なし人生を楽しみましょう!

※お酒の悩みがなくなると、人生は10倍楽しくなりますよ!

 

スポンサーリンク

断酒方法で一番大事:お酒を家に置かない

断酒方法の1つ目は、「お酒を家に置かない」になります。

家にお酒を置かない理由は、とっても単純です。

 

家にお酒があると、ほとんどの人は「ついつい飲んでしまうから」ですね。

近くにお酒があると、人はついつい手が伸びちゃうもんなんです。

 

机の近くにあるお菓子をイメージするといいですね。

読者さん
読者さん

気づけば意味なく、ポリポリと食べてる私がいます(笑)

 

冷静になれる可能性が高まる

もしも、飲酒欲求がわいたとしても、家にお酒がないなら飲むことができません。

飲酒欲求とは、「お酒が飲みたくてたまらなくなること」ですね。

 

それでもお酒が飲みたくなったとしても、家になければ「買いに行くというワンクッション」があります。

このワンクッションで、飲酒欲求がおさまる可能性があるんですよね。

 

まさじろ
まさじろ

私も、これに随分助けられました。「あのとき、家にお酒があったら!」と思うと少々怖いですね(笑)

 

家族にも協力してもらおう

お酒を家に置かないためには、「家族の協力が不可欠」です。

家族の方から嫌味を言われたとしても、再飲酒の怖さをトツトツと伝えて下さい。

 

今の私なら、冷蔵庫の中のビールは何ともありません。

しかし、断酒して数年は「無性に飲みたくなる」ことがありましたよ。

 

ちなみに、私は断酒に100回以上失敗しています。

当然ですが、家族のビールを、ついつい飲んでしまったことが何回もあります(笑)

 

読者さん
読者さん

断酒した直後は、家族にも協力してもらった方がいいですね。

 

今回の記事は「断酒(一生お酒を飲まない事)」について書いています。

もしも、あなたが「禁酒(期間を定めてお酒を飲まない事)」について調べてるなら、下記リンクをタップ!

>>禁酒・方法

スポンサーリンク

お酒のある場所にいかない

断酒方法の2つ目は、「お酒のある場所にいかない」になります。

お酒のある場所を具体的に言うと以下になります。

  • 居酒屋
  • バー
  • スナック等

 

断酒してから3年間は、上記のような場所には近づかないようにしてください。

その理由は、火を見るよりも明らかで「飲酒欲求が高まるから」ですね。

 

読者さん
読者さん

「いやいや、私の意思は固いから大丈夫!」なんて言う人ほど危ないです。それで後悔した人を、何人みてきたことか(笑)

 

仕事のつきあい

ただし、仕事上の付き合いで「どうしても参加しないといけない」こともあります。

読者さん
読者さん

おいおい、3年も飲み会に参加しないのは無理だよ!

という方は、最低3ヶ月は近づかないようにしましょう。

 

本当なら、最低でも1年と言いたいです。

しかし、それが無理なら「3ヶ月間は近づかない」ことをオススメします。

 

断酒が楽になる法則

実は、「断酒が楽になる法則」があります。

時間が経過するほど、断酒が楽になるんです。

 

具体的にはこんな感じで楽になります。

3日→3週間→3ヶ月→3年

 

断酒して一番キツイのは最初の3日間で、3週間も経つと少し楽になります。

3ヶ月でけっこう楽になり、3年もすると「断酒していることすら意識しない日々」になるんですよね。

 

まさじろ
まさじろ

ですので、最低でも3ヶ月間は近づかないほうが、断酒できる確率が大幅にあがります。

 

断酒の具体的な効果は下記リンクをタップ!

>>断酒・効果

スポンサーリンク

断酒仲間とつながる

断酒方法の3つ目は、「断酒仲間とつながる」になります。

1人での断酒に失敗してばかりの方も、仲間がいると断酒がグッと楽になるからですね。

 

実は世間には、お酒を断とうと日々頑張っている人が数多くいるんです。

読者さん
読者さん

そうなんです、実はお酒問題で悩んでるのは、「あなただけじゃない」んです!

 

現代では簡単につながれる

昔だと、断酒仲間とつながるには、後述する「断酒会・AA」に参加するしかありませんでした。

しかし、現代はネット社会なので、断酒仲間と簡単につながれるんですよね。

 

当然ですが、1人での断酒よりも、大勢の仲間と断酒した方が継続率は大幅に高まります。

その理由は、飲みたいと思った時、仲間の存在を思うと「飲酒欲求が緩和される」からですね。

 

読者さん
読者さん

何事でも同じですが、一緒に戦う仲間がいると精神的に落ち着きますよね!

 

おすすめはツイッター・ブログ

そんな断酒仲間とつながるなら、「ツイッターやブログ」がおすすめです。

順番としては、まずはツイッターに登録して断酒仲間を見つけましょう。

 

ツイッターの断酒仲間は、基本的にはとっても親切で優しいです。

みんな、断酒のキツさを知ってますからね(笑)

 

落ち着いてきたら、次はブログを書いてみましょう。

まさじろ
まさじろ

ブログを書くと、断酒継続率は大幅に高まりますよ!

 

「断酒ブログを書くメリット」の詳細は下記リンクをタップ!

>>ブログ・メリット

スポンサーリンク

断酒会・AAに参加する

断酒方法のおすすめの4つ目は、「断酒会・AAに参加する」になります。

最近ではネット上に断酒方法が溢れていますが、昔からあるのが断酒会・AAになりますね。

 

断酒会・AAは、どちらも「一緒にお酒を断っていこうね!」という集まりになります。

ブログやツイッターとの大きな違いは、リアル世界で行われるになりますね。

 

依存びと
依存びと

オンラインではなく、リアルで断酒仲間とつながりたい方におすすめですね。

 

断酒会とAAの違い

そんな断酒会とAAの違いが以下になります。

断酒会AA
発祥日本アメリカ
名前実名匿名
参加本人・家族本人
会費必要不要

 

AAでは会費は必要ありませんが、献金(寄付金)が必要になります。

一方、断酒会では会費が必要になります。

 

断酒会・AAに参加するメリット

断酒会・AA共に、参加している人のお酒に関する知識レベルが高いです。

ですので、断酒に関する会話をしても、「あ・うんの呼吸」で会話ができます。

 

私が特に嬉しかった会話に「お酒を何年断ったとしてもたった一杯で元に戻る」などがありますね。

世間一般だと、「1年もお酒を我慢したんだから、今日くらい飲もうよ!」てなもんですからね。

 

まさじろ
まさじろ

そんな強固な断酒決意をしている仲間と話せるのが、断酒会・AAの最大のメリットですね。

 

断酒会の「メリット・雰囲気・会費」などは下記リンクをタップ!

>>断酒会とは?

スポンサーリンク

断酒の方法の最終手段:病院や薬に頼る

断酒方法のおすすめの5つ目は、「病院や薬に頼る」になります。

上記の4つの断酒方法を試しても、やっぱり飲んでしまう方もいるかと思います。

 

そんな方は、最終手段である病院や薬に頼ることをオススメします。

とは言っても、病院は敷居が高いことも事実です。

 

「アルコール依存症の病院に行くなんて恥ずかしい」と思う方は少なくありません。

読者さん
読者さん

しかし、お酒との付き合い方に問題のある方が100倍ヤバいですからね。

 

病院をおすすめする理由

実は、10年以上前の私も、病院に行くのに抵抗がありました。

ですので、奇跡的に断酒はできていますが、100回以上の失敗を繰り返しています。

 

もしも病院に行ってたら、「失敗が10回で済んだかもしれない」と思うとやりきれません。

実際に、リアルやネット上での仲間が、病院に行くことで断酒できている例を見てきましたしね。

 

依存びと
依存びと

実は全国には、アルコール依存症に関する病院が増えつつあるんですよ。

 

アルコール依存症に関する病院も増えてきた

そんな中で、昔から有名なのが「久里浜医療センター(旧・久里浜アルコール症センター」になりますね。

コチラは、アルコール依存症で超有名な病院ですね。

 

そんな久里浜医療センターは理念が素晴らしいんです。

当センターは、わが国を代表するアルコール症センターとして患者さん本位の医療を行い、更にアルコール症全体にわたる臨床研究、教育研修、予防活動および情報発信を軸とした政策医療を提供し続けます。

(出典元:「理念・使命」久里浜医療センター)

 

「もう、ダメだ!」と思ったら、ササッと病院のお世話になっちゃいましょう。

まさじろ
まさじろ

最終的に、「お酒を断てたら」それで良しですもんね!

 

断酒しようと思った時「超役立つ情報のまとめ」は下記リンクをタップ!

>>断酒初めの一歩

スポンサーリンク
断酒
役に立ったと思った方はシェアして下さいね!
まさじろをフォローする
スポンサーリンク
依存びと

コメント

カテゴリー