スポンサーリンク

【厳選】断酒にはメリットしかない理由5選!女性は安全上にも良い

スポンサーリンク

お酒での失敗を重ねた人が、次に考えるのが断酒になります。

「飲まなければ、やらかすこともない!」との思考に至るのは、ごくごく当たり前のことですもんね。

 

そんなとき、最後のひと押しをするのが、「断酒のメリット」になります。

大好きなお酒を断つのですから、良いことがないとやる気にすらならないですもんね。

 

読者さん
読者さん

結論から言うと、お酒との付き合い方に問題のある人にとって、断酒にはメリットしかないんですよ。

 

人は理由がない限り、断酒を思い立つことはありませんもんね。

ただし、酷なようですが、勢いだけで断酒できるほど「お酒問題は甘くはない」ですよ。

 

断酒を継続させたいなら、しっかりと断酒のメリットを把握することが大事なんです。

実は、「断酒には多大なるメリット」があるからですね(詳しくは後述)。

 

それでは最初に、断酒の最大メリットである「自己嫌悪からの回避」から確認していきましょう!

まさじろ
まさじろ

お酒を断って10年以上の「まさじろ」が、自身の経験談をもとにシンプルに解説してきますね!

 

【まさじろの願い】

  • お酒がまだ飲める人は、これからは上手に飲みましょう!
  • もう、お酒が飲めない人は、私と一緒にお酒なし人生を楽しみましょう!

※お酒の悩みがなくなると、人生は10倍楽しくなりますよ!

 

スポンサーリンク

断酒のメリット:自己嫌悪からの回避

断酒のメリットの1つ目は、「自己嫌悪からの回避」になります。

お酒でやらかした次の日って、人に会うのが嫌で嫌でたまりませんよね。

 

私も何十回も経験しているので、思い出すだけで気分が悪くなります。

お酒でやらかした翌日、出社すると「貫くような目線」で自分を見る人々。

 

読者さん
読者さん

「ここから今にでも逃げたしたい!」と言う気分になります。しかし、仕事があるので逃げ出せません。

 

さらなる飲酒欲求

お酒の飲み方に問題のある私達ですが、「お酒を飲んでないとき」は仕事の責任感は人一倍強いですもんね。

やらかしてしまった事を、直視すればするほど自己嫌悪に陥ります。

 

そうやって、酒飲みのレッテルを貼れられて、会社での居場所がなくなってきます。

人によっては、それが我慢できなくて、転職を繰り返す人もいますよね。

 

依存びと
依存びと

そして、それがさらなる飲酒欲求を引き起こします。

 

断酒したら、刺さるような視線も飛んでこない

断酒したら、そんなやらかしとは無縁の日々を過ごせます。

お酒さえ入らなければ、私達は基本的には品行方正ですもんね。

 

断酒すると、人に迷惑をかけることもなく過ごせます。

となると、人様に「酔っぱらいは嫌いなんだよね」と、刺さるような視線で見られることもありません。

 

まさじろ
まさじろ

断酒することで、「自己嫌悪な日々とサヨナラ」できるのは多大なるメリットですよね。

 

今回の記事は「断酒(一生お酒を飲まない事)」について書いています。

もしも、あなたが「禁酒(期間を定めてお酒を飲まない事)」について調べてるなら、下記リンクをタップ!

>>禁酒・メリット

スポンサーリンク

お酒の席が怖くない

断酒のメリットの2つ目は、「お酒の席が怖くない」になります。

アルコール依存症末期の頃の私は、飲む度にブラックアウトを繰り返していました。

 

ブラックアウトとは、つまり「飲んで記憶がぶっ飛ぶこと」ですね。

一般的なお酒飲みの方でも、記憶が曖昧なることはたまにあると思います。

 

しかし、私はほぼ毎回「記憶がぶっ飛ぶ」ようになってたんです。

まさじろ
まさじろ

記憶を飛ばした次の日は、出社も億劫になります。と言うか、そもそも人に会いたくないですよね。

 

お酒の席が本当に怖かったあの頃

お酒が抜けるにつれて、以下のような事が頭を駆け巡ります。

  • 何かしでかしてないだろうか?
  • 暴言とか吐いてないだろうか?
  • 誰かに迷惑をかけてないだろうか?

 

記憶がぶっ飛んでる訳ですから、まぁ、何かやらかしてるのが当然ですよね(笑)

そして、「またやらかしたのか!」と怖くなります。

 

悪循環の無限ループ

まさしく、悪循環ですよね。

1人酒はまだいいのですが、「集団でお酒を飲むのが怖い」と感じるようになります。

 

断酒すると、当然ですが「酩酊すること」はありえません。

アルコールを体内に入れないのですから、酔っ払うことはないですもんね。

 

ちなみに、断酒した今ではそんな心配は無用です。

読者さん
読者さん

お酒は飲みませんが、お酒の席にも「堂々と参加することができる」ようになりました。

 

断酒会については下記リンクをタップ!

>>断酒会とは?

スポンサーリンク

睡眠の質が段違いに上がる

断酒のメリットの3つ目は、「睡眠の質が段違いに上がる」になります。

お酒の飲み方に問題のある方で、自然に睡眠がとれる人は少ないです。

 

浴びるように飲んで、アルコールの力で「無理やり寝かされてる人」が多いんですよね。

依存びと
依存びと

おそらくですが、お酒を力を借りないと眠れないんだと思います。

 

自然に眠れるようになる

断酒すると、睡眠をとるときにお酒の力を借りるわけにいきません。

ですので、自然な睡眠がとれるようになります。

 

アルコールで獲得した睡眠とは違って、自然の睡眠って本当に快適ですよ。

断酒してしばらくしてから、この自然の睡眠に私も気づきました。

 

まさじろ
まさじろ

子供の頃はみんな、こうやって快適な睡眠をとれてたんですもんね。

 

断酒の具体的な効果は下記リンクをタップ!

>>断酒・効果

スポンサーリンク

女性が断酒する最大のメリット:身の危険がなくなる

断酒のメリットの4つ目は、「身の危険がなくなる」になります。

お酒の飲み方に問題のある女性は、ハッキリ言ってかなり危険です。

 

泥酔してしまうと、何をされても「抵抗できない」からですね。

依存びと
依存びと

泥酔している女性がいると、「よからぬ事を考える男性」がいるのも事実ですしね。

 

お酒の失敗で女性に多いのがホテルで目覚めた

女性のお酒での失敗談に、「泥酔して気付いたらホテルにいた」、なんてのがあります。

ホテルに一緒に行った人は、友人・上司・見知らぬ人と様々です。

 

しかし、これって笑えないことだと私は思いますよ。

友人や上司なら、そんなに無茶はしないと思います。

 

読者さん
読者さん

しかし、見知らぬ人の中には、ここぞとばかり無茶苦茶する輩もいるかもしれませんからね。

 

泥酔してたら抵抗すらできないよね

そんなとき、お酒に飲まれてベロベロなら「抵抗すらできない」ですもんね。

自分を見失うほど酔っぱらう女性の方は、これからのお酒生活を見直すことをおすすめしますよ。

 

つまりは、「断酒すること」を強くおすすめします。

まさじろ
まさじろ

お酒を断ったら、そんな出来事とは無縁の毎日が過ごせますからね!

 

断酒の具体的な方法は下記リンクをタップ!

>>断酒・方法

スポンサーリンク

寝起きが最高に良い!

断酒のメリットの5つ目は、「寝起きが最高に良い!」になります。

お酒無しで寝たら、翌朝起きるときがとっても楽なんです。

 

飲み過ぎで気持ちが悪くないですし、当然ですが二日酔いもありません。

さらには、「飲みすぎたことへの罪悪感」も一切ありません(笑)

 

読者さん
読者さん

ベッドでグタグタすることもなく、パッと起きられるのもメリットですね。

 

寝起きが良いと、1日が楽しい

「昨日なんもやらかしてないよね?」と、感じながらの目覚め。

これでは、せっかくの朝が台無しですよね。

 

断酒したらやらかすこともないので、とにかく朝を迎えるのが気持ちいいんです。

朝が調子いいと、不思議なもんで「その日の一日中調子がいい」ことが多いですね。

 

お酒に溺れていた頃は、今のような素敵な朝が迎えれるとは思ってませんでした(笑)

まさじろ
まさじろ

お酒の飲み方に問題のある方は、断酒すると人生が変わりますよ(体験談)!

 

断酒しようと思った時「超役立つ情報のまとめ」は下記リンクをタップ!

>>断酒初めの一歩

スポンサーリンク
断酒
役に立ったと思った方はシェアして下さいね!
まさじろをフォローする
スポンサーリンク
依存びと

コメント

カテゴリー