断酒に失敗してスリップしたときに大事なのは「諦めないこと」だよ!

 

今回の記事は、断酒に失敗して「スリップしたときに大事なこと」を、断酒歴9年の私が解説します。

 

まさじろ
まさじろ

断酒してる人で、スリップを希望する人は誰もいません。失敗したら、断酒をもう一度始めるだけですね!

 

断酒に失敗したときに大事なこと!

断酒についての記事を書いてる私ですが、

「断酒に失敗した回数」

は、軽く100回を超えています。

 

そんな断酒劣等生の私ですが、お酒を断って9年以上が経過しています。

 

今では、サラッと「9年です!」と書いています。

しかし、断酒して1年目は、かなり苦しみましたよ(笑)

 

意志が強いから断酒できた?

 

そんな断酒9年の私を、

読者さん
読者さん

まさじろさんは、意志が強いから断酒できたんだよ

と、褒めてくださる方も増えてきました。

 

実は、私は意志が強い人間ではありません(笑)

しかし、そんな私でも「断酒できてる」のには理由があります。

 

諦めなかったから今も継続している

 

それは、

100回以上断酒に失敗しても、諦めなかった!

からですね。

 

断酒に失敗した直後は、ほとんどの人が「自分の弱さ」に情けなくなります。

そして、自己嫌悪に陥ります。

 

その自己嫌悪が、「さらなる飲酒欲求」につながることも多々あります。

 

スリップに関しての専門家の意見

駿河台こころのクリニックのWEBサイトには、このように書かれています。

スリップした自分を責めるよりも、「それまで断酒できた」自分を褒めてあげるべきです。私は「よく報告してくれましたね。素晴らしいです」と伝えるようにしています。「いつからでも、何度でも」断酒に再挑戦しましょう。

(引用:駿河台こころのクリニック「スリップしたらどうするか」より」

 

まさじろ
まさじろ

そうなんです、失敗しても立ち上がればいいだけなんです。

 

断酒にスリップした経験

ちなみに、私の100回以上のスリップは、「今のところ」は有益と言えそうです。

その理由は、その後9年の断酒につながってるからですね。

 

しかし、私が明日にでもお酒を飲んでしまったら、

「私の100回以上のスリップ」

は無益になりますよね。

 

断酒にスリップした経験を「有益・無益」にするのはあなた次第

スリップを有益なものにするかしないかは、あなたの行動次第って訳ですね。

 

つまりは、あなたが断酒を続けられたら、

「あなたのスリップは意味のあるもの」

になるんですもんね。

 

ちなみに、今回の話はスリップをススメてる訳ではありませんからね。

依存びと
依存びと

スリップしない方が、当然良いと思いますよ。

 

まとめ

今回の記事は、断酒に失敗して「スリップしたときに大事なこと」を解説しました。

 

それでは、「素敵な断酒生活」を一緒に楽しみましょうね!

コメント